読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上がって下がっての繰り返し

あんどゆー

キンキさんの東京ドーム!

 

ねたばれるかな?いちおう。*1

なんでキンキさんは東京ドームであんなにカッコいくて楽しい生バンドができるの?なんで?すごい。何が違うんだろ。はぁ、すごい。すんごい楽しかったです。音楽聴きに行きました。カッコいいエンタメ観れました。

 セトリも演出も音も、すごい好きだった。シンプルだけど濃ゆくて、流れはあるのにきちんと見せてくれる。3時間はあっという間だったけど、振り返るとあの内容が本当に3時間に収まってたの?と思う。ドーム公演歴19年はだてじゃないぜー。ほんと。

ソロコーナーがあってビックリした。でも、全然違和感が無かった。当たり前のようにKinKiから自分の世界観にドームを引っ張り込むんだからなぁ。それぞれの持っているものが大きいというか、個人の武器が強くて、堂本剛として堂本光一として、ドーム公演してるみたい。それって本当すごい。すごいとしか言えないんだけど(笑)

久しぶりに光一さんのソロを見た。何度かソロライブに行ったな。デンジャーゾーン観れて嬉しかった!slave maker 楽しかったー!ソロ始まるギリギリまでベラベラ喋ってるからさ(笑)デンジャーゾーンでビシッ!!っと空気を締めてくる光一さんカッコ良すぎて。ずるいよねぇ。ダンスかっこよかったなぁ。ダンサーさんと踊る光ちゃんすごい好き。昔からダンス上手いけど、なんかちょっと違う印象あった。なんつか、ノリが良いというか、うん。楽しそうだった!(言葉にできんかった。笑)CD聞きなおそうかなぁ、DVD見ようかなぁ。

おつよさーーん!どうすればドームでそんなおセッションできるのでしょうか?ねぇ。しゅごいよー。やっぱバンドメンバーが違うとセッションの雰囲気もけっこう違うけど、おつよさんが動くことによってフワッと色が足されるというか、世界観が濃くなる。楽しかった。しかもストリングスもやるの!面白い!普段はクラシックやってる人たちなのかなぁ?ファンクするヴァイオリン。こんなのなかなか聞けない(笑)楽しいね。たぶんキンキさんのバックだけだとあんな長くソロを演奏することも無くて、セッションで一人ひとりの音が聞けて楽しかった。5万人の前でソロでフリーで演奏するんだもんなぁ。すごいことよね。しかし、飛ぶところであんなに親切に説明してるつよさん初めて見た(笑)ん、でもおセッションはただただ楽しまな。

光一さんのすれいぶめーかーの後半につよさんがギターを鳴らしながらせり上がってきた時、めちゃくちゃ上がった。ちょーかっこよかった。ロックなつよさんかっちょいいよー。つよさんのソロにも光一さんがアコギで参加してて、すごく真剣に弾いてて、それもすごく素敵だったしカッコよかった。キンキだけどキンキじゃなくて、コラボレーションだったよぉ。かっこいいよーーー!!!

 おセッションからの薔薇と太陽が…!!まじ上がったわー。ちょーカッコよかった。キンキってこーゆーことかー!!と思った。そのあとに舞台が上がったり下がったりして移動しながら踊ってる演出も好きだった。(曲名覚えてない)照明の使い方もステージの使い方もカッコよくてもっとじっくり観たかった。あと、陽炎→道は手ずから→MC→雪白って流れ。なんかMCがだな!?(笑)ギャップが凄すぎて。本人たちも言ってたけど、余韻というものがだな!?(笑)曲のパフォーマンスはもちろんめちゃくちゃ素敵です。このパフォーマンスが無かったら許されない余韻の無さよ?(笑)

MCも楽しかったでーす。箇条書き。

  • いや、ほんと余韻が無くて、スパァーーン!!っとぶった切って始まるMC(笑)逆に清々しい。うん。終わりは終わりだもんね。
  • 昨日喋りすぎたんだって、光一さん。暴れ馬だったと。だからちょっと大人しくする光一さん(笑)かわいい。
  • クリスマスは彼氏とすごすよってひとぉー?って聞いたら、ほんとポツポツしかいなくて(笑)光一さんが「もうちょっといろよぉー?!」ってリアルに突っ込んでて面白かった。つよさんが「ぼくらに言われたくないって雰囲気でてますよ」って(笑)*2
  • FNSで光一さんが出だしをとちった話ししてくれた!わざわざカトパンに突っ込みに行く光一さん。血が騒いだんだろね(笑)
  • 光一さんが間違えたことによって「誓えばとしふみ踊り出せ」に聞こえるらしく、つよさんを誘って再現する光一さんが可愛らしかった。つよさんもハイハイって感じでやってあげるの。かわいいよね。
  • 本番で間違えちゃうーって話から、つよさんの友達の友達のドラマーのひと(遠い)の話し。「1・2・3・4」で入る練習してたのに、緊張で4が待ちきれなくて突っ込んで入っちゃった話し。
  • あるあるー!と思いながら聞いてた。突っ込んじゃって慌てる様を再現するおつよさんが可愛くてねぇ。そしてこの話が好きらしい光一さん。うんうん可愛いもんね。(ちがう)
  • 話戻るけど、本番でとちった時に、止めてやり直すのも考えた光一さん。「やり直すのもカッコいいと思うのね」って言ってるのが好きだった。そう思わない人もいるとは思うけどって感じが。
  • 銀魂でスネ毛を剃ったおつよさん
  • 話を始める前に光一さんがスネ毛を剃ったことは映画のネタバレ的に良いのか?と不安に思ったらしく、つよさんに確認しよーとするから、つよさんが耳打ちで聞こうと近づいたのになかなかやらない光一さん。
  • 「ステージでマイク無しで話すの変な感じでヤダ!」とかわーわー言い訳しながら結局自分のマイクをオフってもらって普通に確認しはじめる光一さん。
  • 何がそんなに恥ずかしかったの???(笑)つよさんとこしょこしょばなし、わたし見たことあるよ?(笑)このくだりで5分くらいテンパってる光一さんが超絶可愛かった。
  • つよさんが、耳打ちしてもらおうと近づいては、やってもらえなくて元の位置に戻る、を何度か繰り返してたから、「この(近づいた)距離かえしてよー」って言ってて可愛かった。
  • そうそう、スネ毛の話し。
  • 衣装もメイクも完璧にして現場に入ろうとしたのに、監督からスネ毛がちょいっと映るかもしれないから剃ってくれと言われ、朝の8時から黙々と剃ってたと。ちゃんと剃ったんだからね!(おこ!)って事でスネ毛を監督に送りつけるつよさん(笑)
  • 監督に悪役をやって欲しいと言われ、「外見もキャラも全然ちがうしいややぁ」と言ったけど、ごり押しされたらしい。「ボケられるの?」って確認するところがつよさんぽい。
  • 宣伝をあんまりしないつよさんに、光一さんが「ちゃんと宣伝しろやー、かんばったんでしょー?」って言っててホンワカした。
  • 映画観に行こ。
  • スネ毛を剃るとお風呂に入るときに「ふわぁぁ」と新感覚だったから、光一さんに剃ることを勧めるつよさん
  • つよさんのスネ毛が生えてきたか確認する光一さん。ちゃんと生きてるなぁ、と。そ、そうですね。
  • なんのくだりからだったか忘れたけど、光一さんが急に、下手したら自分のおっぱいは女性よりも大きいかもしれない!と客席を覗きながら言い始める。(•••)
  • そこからつよさんに確認してもらう光一さん。ぐいぐい揉むつよさん。下から上げてた。(それをスクリーンでアップにするスタッフさん。)(•••)
  • ついでに(?)つよさんのおっぱいも触る光一さん。
  • つよさんに「ちょいちょいやない!もっと!」って言われ手を掴まれて揉まされる光一さん。(つよしさん??)
  • 「最低なMCでした!」で終わる。
  • なんだったんだろあの時間…()

アンコールも好きだった。Nアルバムの曲が聴けたのがちょっとお得感。『夜を止めてくれ』が最近好きだから聴けてよかったー!『なんねんたっても』で昔の写真が流れてて、すこしアニバーサリー感あったね。

こんなに書くつもりじゃなかったの…。しかし、楽しかったなー。もう一回観たかったなー。あと単純に今のキンキさんのビジュアルがストライク過ぎるから、もっとアップで観たい。つよしさんまだ髪切らないで欲しいな。男っぽくて超かっこいいのよぉ。光一さんのガッツリ鍛えてる体にもトキメキしか無い。いまのキンキさん、すごく男っぽい。円盤たのしみにしてよ。うんうん。

 

今までドームばかりだった嵐さんもキンキさんも、今年はアリーナを経験してからドーム公演をやってるのね。結局どちらもアリーナには行けなくて、ドームだけ。だからアリーナがどんな雰囲気だったのか分からないけど、今までのドームのコンサートと違った雰囲気が感じられて楽しかった。たぶん、それはアリーナをやったからなのかなーと思うし。特に嵐さん。うん。確かに入る人数は減るけど、定期的にアリーナでコンサートを作って欲しいなぁと思う。当たるか当たらないかは自分の運次第だから、それはそれで。自分をコントロールするよ。

*1:光一さんが「別にネタバレしてもそれ以上のものを見せるから大丈夫」って言ってて、最高にしびれた。そうなの、セトリなんてただ曲を並べているだけだし、CDを聞きに行ってるわけじゃないんだから、その場に行かないと感じられないものがあるから現場は楽しいんだ。

*2:なんかキンキさんのこの感覚が好きで。ほんと凄いお二人なのにお客さんと同じ目線で喋れる感じが。嵐さんもそうだけど。こゆときに同じ時間を生きてるひとなんだなーと思ったりする。パフォーマンスとの落差が凄すぎるって理由もある(笑)

広告を非表示にする