上がって下がっての繰り返し

Are you …?②

ジンギスカンカン パートツー。

 

 

二宮さん監修曲

はぁーー。好きなやつや。とりあえずダンスかっこいい。この曲は特に潤くんのダンスが好き。演出にすごく歌割りが効いている!!1番ではソロだったところが、2番ではユニゾンが足されていくのが、針みたいな照明によって、視覚的にも色が足されてくのが見えて楽しい。2番の頭の潤くんに相葉くんが足されるところすごい綺麗。泣き虫ー!さらにそこに二宮くんが2人の間に入る。うぅっ…泣、、風っこ、だいすき。そして、櫻井くんに大野さんが重なる。山ぁー!!はぁ、二宮さん、素晴らしい監修です。演出は二宮さんと潤くんが中心になったのかなー?針みたいな照明は潤くんぽい。けど使い方が二宮さんぽい。あとどっかの二宮さんソロで中央にいる二宮さんに黄色い光が集まるのが好き。世界の中心。

二宮さんソロ

あの、ほんと、やめ、て。かっこいい。つらい。二宮さんカッコいい。もう素直になる。二宮さんかっこいい。はぁーーー!!くっそ。なんだろ、表現者としての二宮さんってピカイチだよね。ダンスはもちろん、表情とかタイミングとか、これ以上無いってくらいのものを見せてくれるよ。演出だって照明だって、二宮さんのアイデアが細かいところまで詰まってるかと思うと、かっこよすぎだ。曲を聴いた時に思った「音を楽しむ」がそのまま現れたよ。潤くんのソロも、そうだなぁ。ダンスでは針みたいな照明が低く降りてくるから低めの姿勢で踊ってるところが好き。あとね、あとね、客席に映る、踊る影がかっこいいんだ。

 相葉くんソロ

二宮さんからの相葉くんって最高の架け橋すぎない?ねぇ? テンポ速くなるところの腹チラのウェーブ!「もっとハートに触れたい」あたりの振り付けも可愛いんだー。復活ラブで潤くんがやってたみたいな大スクリーンを背景にして、車?走らせたり、波乗りしたりしてるんだけど、全然ハマってなくて、はめる気もなくて(笑)そこ好き。ヘッドスピン*1とかバク宙にチャレンジしてる相葉くんは、去年のじゃぽでフライングを頑張ったことが、繋がってるんだろうなぁ。いつでもチャレンジ精神と向上心のあるひとだけど、若い頃よりもどんどんパワーアップしてるー。かっこいい。3日目で、転んじゃったら声が消えたのにすぐ起き上がって安定して歌ってる相葉くんまじすごい。

失恋リハビリ道場

アルバム作成時から構想したとしたら、相葉パイセン、天才か。楽しい。楽しい。ドMJって潤くんに言えるの相葉くんだけだよ…。潤くんが楽しそうだったよ。2日目の潤くんがワンダーコアしたあとの(よくやる)にぱっとした笑顔かわいかった。まーくんだいすき。札幌は「ジンギスカンカン」だったけど、東京は何かなー?

相葉パイセン監修曲

いや、これこそ今の嵐さんだからこそキマるものなのでは。30半ばのおじ…お兄さんたちが長ラン着て超真剣に応援してる…。最高だよー。かっこいいよー。きゅんきゅんだよー。大真面目に手でハート作って踊ってるからね(笑)可愛いか。これがコンサートの最高潮に持ってくるところも良いよね。全力で嵐さんだよね。うんうん。好きなところは、

  • ハートの手の形のまま応援の振り付けすることろ
  • 「今日もknock knock knock (ドンドン)」で扉ノックするような振り付け
  • ソーラン節みたいな振り付け
  • 「はぁぁ、もっかい」で手を突き上げるところ
  • どこかで潤くんが手で作ったハートを、翼を広げるみたいにふんわり崩すところ(が毎回カメラに抜かれる)

嵐さんと一緒にもっと盛り上がりたいんだけど、振り付け覚えるしかないかな。こんなに面白いのに何もできないのウズウズする。嵐さんが真剣すぎてこっちも真面目に見てしまうのよ。それが正解か。太鼓叩きたい。

メドレー

テンポが良い!良いところだけを切り貼りしていて、飽きないメドレー!素直に楽しい!ARASHIとか瞬殺で終わる(笑)

アンコール

うーんと、アディと五里霧中とエナソンは国立の時に何度も繰り返しやったイメージがあるの。ちょうどその時のライブがあんまり好きになれなくて、嵐さんのライブを楽しめなくて悲しくてしょうがなかった時で、当たり前に盛り上がるような曲が嫌になってた。嵐さんがとりあえずやってくれてるんじゃないかとか思っていて。たぶん全然そんなことないし、色んな人の気持ちとか自分たちの気持ちとか、限られた状況とかのなか必死にもがいてくれた結果だったんだけどさ。受け取るわたしがきちんと見れてなかったんだと思う。そんな曲であるアディと五里霧中とエナソンをアユハピのアンコールで聴いた時に、ふと嵐さんを大好きになった当初の気持ちがふわぁーと溢れて来た。特にアディと五里霧中なんて、レスポンスや振り付けを覚えるために必死で見たハウズのDVDとか、人生で一番繰り返し見ているいざなうのDVDとか、初めて入った大好きなoneコンとか、そんな思い出のなかでは大好きな曲だったなぁって思い出してた。このアユハピコンでアンコールとしてこの曲を嵐さんが選んでいることが、嬉しいというか、納得できるというか。なんて言えば良いのか分からないけど…。わたしの中で、嫌だと思ってた気持ちが昔みたいに大好きに、いま変わったことが嬉しかった。ホント、わたし自身の気持ちからしか嵐さんを見ることができない自分が情けないけど、いつだって嵐さんたちは全力で向き合ってくれて、ありがとうって思います。

 

*1:宙を舞うまーくんの素晴らしき御御足を眺める最高の時間になってますけど。ほんっと長い!細い!黒スキニー最高か。

広告を非表示にする