読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上がって下がっての繰り返し

宇宙 is

休日

とりあえず、色々なことが無事に終わりました。

あとはライブを楽しむのみ!って思ったら高熱にうなされました。久しぶりにこんな熱が出た。NOTインフルエンザです。朝、起きたら扁桃腺の腫れも引いてスッキリ。よーし。

処方されて初めて葛根湯を飲んだんだけど、あっという間に手足がポカポカしてくるのね。すごい。

 

f:id:bibi05_05:20161105105824j:image

宇宙と芸術展!

 

楽しかった〜。平日の昼間で空いてたのでゆっくりまわりました。曼荼羅が見たかった。あの世界観が宇宙観が好きなのです。特に両界曼荼羅胎蔵界曼荼羅が。世界の縮図感が。

あとは宇宙に関する色々ものが展示されていて。同じものを地上から見上げているのに形となるものはこんなにも違うのかと、目の前に物としてあるのに計り知れない宇宙の大きさを感じたり、面白かったです。歴史的に貴重な瞬間も展示されていました。

リリアントノイズ?が面白かった。三方、スクリーンに囲まれた部屋で太陽の音と映像がひたすら流れる。いつかこれに飲み込まれちゃうのかなぁ。とかぼーっと考えた。

あとね、森万里子さんのこれ!

f:id:bibi05_05:20161105115228j:image

(撮影OKだった)

すごく綺麗だと思って。大好き。

近年の「循環型宇宙」モデルでは、ビックバンの前にブレーン(膜)が存在し、ふたつのブレーンのぶつかり合いで宇宙が生まれたとされています。宇宙の誕生は、ブレーンがぶつかり合うことで常に繰り返されているというものです。森万里子は、「こうした宇宙論は、仏教の輪廻転生に通じるものがあり、宇宙エネルギーに死がないことを暗示している」と語っています。

(森美術館公式ブログより)

あうー、なんかほんとこの人を知らないくらい知識が無いのがほんと馬鹿やろって感じなんだけど、まさにって感じ。(表現馬鹿)

その膨大なエネルギーにいつかは飲み込まれて消えてしまうかもしれないけれど、作品であったり歴史であったり宗教であったり感情であったり、宇宙から見れば影響の無いちっぽけなものでも、そこに価値を生み出してエネルギーを与えられることが人間しかできない素晴らしいことだと思う。わ。

 

あとねー、KITTEでやってる「3月のライオン」カフェに行って来た〜。わーい。

f:id:bibi05_05:20161105122112j:image

ににゃん!

f:id:bibi05_05:20161105122310j:image

とろとろ角煮どん!うまー。

f:id:bibi05_05:20161105122354j:image

カップ可愛いのに売り切れ。

f:id:bibi05_05:20161105122332j:image

ぐーすか寝てました。

 

休日満喫した!

 

嵐さんのグッズでたー!

パーカーほしいー!珍しいよね?!昔あったっけ?白とグレーのリバーシブルパーカーとかどうでしょう?ポイントでレモン色が入ってるとか。白を表にしてるとフードの内側にグレーが見えるの。背中にあーゆーはっぴー?って!とかとか、妄想は膨らみますが、現物をみるときっとしぼむので小さめに膨らましときます。ええ。

 

ちょっと嵐さんに浸りすぎだな。うん。

広告を非表示にする