読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上がって下がっての繰り返し

2015-2016

LIVE
あけました。
本年もよろしくお願い致します。(遅)


おそらく2年ぶり。Lアルバムのライブは行ったはず。ながっ細いペンライト持ってる。

キンキさんのライブ!楽しかったぁ。
なんつか。さすが、としか。新しいアルバムを発売しないで行われたライブで、メジャーな曲が多いセトリだったけど、始めから終わりまでずっとドキドキ楽しかった。濃ゆいファンの方は違う感想なのかしらん?わからないけれども、とにかくキンキさんの音楽と演出に浸れて癒された~!なんなんだろーね、あの、ふたりが揃えば、ふたりで歌えば、の感じ。素敵。

個人的に激アツだったのが、「やめないで, PURE」。なんでかってゆーと、偶然にも12月の前半に【君といた未来のために】を全話ぶっ通しで見てたんだよねぇ(笑)懐かしい~!と思ってドラマのエンディングにテンション上げてたら、ライブで聴けたもんだからビックリ。本物だぁ!!って今さら感動しておりました。しかし、15年以上も前の曲を何の違和感もなくカッコよく演出を付けて披露できるって凄いな。曲も素晴らしいんだと思うし、あとはキンキさんのぶれない存在感というか、キンキさんが歌うからこそ、曲の魅力がいつまでも続いてるんだよねぇ。それ以上にキンキさんの魅力が増す事に、曲も魅力的になっていっていく凄さ。あぁ、ベタ褒め。にしても、特効が凄かったな‥‥。打ち放題。
あとはね。マーチングですね!うん!たぶん同じような人がたくさんいたと思うけども、元吹奏楽部員としてはテンションあがります。しょうがないね。マーチングもやってたなぁ‥‥大変なんだよ‥‥(遠い目)。一般の方なのかな?ドームでのライブに参加するってどんな感じなのかしら。すっごくカッコ良かったなぁ。「情熱」を正面から見たかった。ちょっと上からで。Blu-rayで見たいよ〜!そんでもって、まだまだお剛さんは光一さんにもらったトロンボーンと楽しく戯れてらっしゃるのですね。大変よろしゅうございます。しかし、トロンボーンってあんな手首が折れそうな持ち方だったっけ?右手離したらスライド落ちちゃうよ〜。
あとあと、「ジェットコースターロマンス」のペンラ芸ね。素晴らしいな。こーゆうの毎回あったっけー?今回アリーナにセンターステージが無くて客席がギッシリ埋まっていたので、ペンラが黄金の稲穂かの様に見事にそろって揺れておりました(笑)。キンキさんも楽しそうにお客さんを振り回していて、キンキさんに思いっきり振り回されるファンの人たちも最高に幸せそうで、至極平和なフルコーラスでした。MCでもそうだけどさ、キンキさんってファンの人達の目線に降りてきてくれる気がする。歌う時は水道橋にいる全ての人達の頂点に君臨するかのような存在感なのに。そのギャップがたまらんよ。MCも相変わらず息継ぎも惜しいのかってぐらい喋り倒していて、とっても楽しそうでしたね。時間に縛られ様が何されようが変わらないのね(笑)。グラビアとかの見事なほどの無表情を見てると、ビックリするくらいの笑顔でフワフワ話てる2人が愛らしいす。アラフォーなのに…。『見えないから!!!!』とよく言ってる光一さんだけど、『キンキのファンは聴いて観る事を大切にしてる人が多いからね〜。こうやってるもん(光一さんをジーッと必死に見てるファンの真似)(にゅあんす)。」と言ってて、なんだかんだしっかり見てますよね。嬉しそうにさ。(妄想かしら)

はぁー、短くサッと書き終わろうと思ってたのにギッシリ…。メモね、メモ。

20周年は2人で活動したいとの事。
幸せな一年になりますよーに!

広告を非表示にする